イマネタ

いらっしゃいませ( ^ω^ ) イマドキのネタ情報を配信していくブログです。 ごくごく普通の主婦が芸能界の気になるニュースや時事ネタ、自身の双子を出産したエピソードなどなどをこのブログで配信していこうと思ってます(*´ω`*)

時事ネタ

高齢ドライバーによる事故が相次いでいます

投稿日:

こんにちは

管理人のMです。




ここ最近、65歳以上の高齢ドライバーによる事故が相次いでいます。新年明けたばかりの1月にも既に報道された事故だけで4件。すべて高齢ドライバーによるものです。高齢ドライバーを抱える家族の責任は一体どうなっているのでしょうか?

 

 

 

高齢ドライバーによる事故が多発

9日、群馬県前橋市で85歳が事故

9日朝、前橋市の県道で自転車で登校中の女子高生2人が逆走してきた車に跳ねられ重体となった。

車を運転していたのは川端清勝容疑者(85)。容疑者の家族は半年前から免許を返納するよう再三説得していたが応じなかった。

 

家族からは年が明ける節目から運転しないように言われ、事故の前日には「車のカギを隠す」とまで言われていた。しかし、「おおとも老人福祉センター」に向かうため家族の目を盗みいつもより2時間早く外出した。家族は駐車場で容疑者を制止したが一瞬の隙をついて出発したという。

 

その後、家族は福祉センターに「(容疑者が)到着したら連絡が欲しい」と連絡していた。家族の1人は「この日は体調も良くなかった。『認知機能検査に合格しても今後は乗らないで』と何度も言ったのに」と声を震わせた。

産経ニュースより

 

川端容疑者の知人が事故を目撃。現場から約350m離れたコンビニ周辺からセンターラインをはみ出し蛇行運転をしていた。「普段から危険な運転をしていた」

逆走してきた容疑者と正面衝突しそうになった男性(74)は「時速70キロくらいの考えられないようなスピードで突っ込んできた」

 

 

 

10日、埼玉県狭山市で65歳が事故

午後4時ごろ、狭山市の交差点で横断歩道を渡っていた小学生の列に車が突っ込み4人が軽傷を負う事故があった。

 

自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕された女性(65)は、「太陽がまぶしくて、前がよく見えない状態だった」と話す。

 

 

 

10日、鹿児島県指宿市で83歳が事故

午後6時ごろ、指宿氏のトンネル内で83歳の女性が運転する車がセンターラインをはみ出し対向車と正面衝突した。運転していた女性と助手席に乗っていた夫(89)が死亡、後部座席に乗っていた女性(83)は両足の骨を折るなどの重傷。対向車の男性運転手(32)に大きなけがはなかった。

 

 

 

11日、大阪府藤井寺市で91歳が事故

午後3時半ごろ、1歳の女の子が自宅から路上に出た直後に車にはねられた。女の子は病院に運ばれましたが、頭の骨を折る重傷。

車はそのまま現場から走り去ったため目撃情報をもとに警察が捜査したところ、数百メートル離れた駐車場で事故を起こした車と同じナンバーの車が見つかり衝突した後もあった。車の所有者の91歳の男性を調べたところ無免許運転だった。

 

逮捕されたのは藤井寺市藤ヶ丘の黒岡昭容疑者(91)「運転はしたが、人をひいたという認識はない」などと容疑を否認している。

黒岡容疑者は6年前に免許の更新をしなかったようです。

 



そもそも高齢ドライバーの定義とは?

警察庁がまとめている交通事故統計においては、高齢運転者を65歳以上と定義づけて数字をカウントしています。高齢労働省も高齢者を65歳以上と定めています

 

 

”もみじマーク”は70歳以上の努力義務

もみじマーク(高齢運転者標識)は、70歳以上の高齢者が車を運転するとき車の前後につける運転者標識です。

以前は75歳以上から対象でしたが、現在は70歳以上に変更されています。

 

もみじマークをつけた車を見かけたら、周囲の車はその車を保護する義務があり、無理な幅寄せや割込みなどの行為を行ってはならない

 

ちなみにこれには反則金もあり普通車の場合、反則金6000円、行政処分点数1点となります。

 

 

 

高齢ドライバーを抱える家族の責任

高齢ドライバーが正常な認知度であった場合、もちろん本人に処罰が下されます。ですが、高齢ドライバーがもし認知症であった場合は家族に監督責任が負うことになるのでしょうか?

 

事件や事故の加害者になってしまった場合はたいていは認知症ではない方と同じように罪に問われたり賠償責任を負います。その為、賠償金も請求される金額は他の人と変わりません。

 

認知症で「責任能力なし」と判断された場合や、本人に損害賠償金を支払う能力がない場合には家族に”監督責任”を問われることもあるという。

交通事故の場合には、任意保険に入っていれば保険金が下りるので子供がお金を払う可能性は低いでしょう。ただ、事後を起こした高齢者の認知症のレベルや状況によっては、保険金が減額、あるいは全額出ないことはあり得ます。高齢ドライバーの加入している保険規約を確認しておくことはもちろん、保険が切れていないかどうかも気を付けておきたい。

neverまとめより

 



 

 

運転免許証を返納するメリット

高齢者運転免許自主返納マークのイラスト画像:警視庁

 

車がないと生活できない地方もたくさんありますが、だからと言って運転し続けてはいつ事故を起こすかわからない危険も伴います。運転免許証を自主返納すると受けられるメリットもあるのでご紹介していきます。

 

  • 身分証明書に使っていた場合、運転免許証の代わりの身分証明書となる「運転経歴証明書」を発行してもらえるので困ることはありません。
  • 地域によっては「運転経歴証明書」を提示するとバスやタクシー、電車、各種施設などが割引になることがあります。

 

 

例)東京都の場合

日本通運で引っ越しをすると10%割引、巣鴨信用金庫では金利優遇、帝国ホテル東京直営レストランなどで10%割引、伊勢丹や高島屋では店舗により自宅への配送が無料、様々な自動車学校では新規免許証取得者を紹介すると現金をプレゼントしてくれるところも。

 

 

 

身近にいる高齢ドライバーにネットの声

 

最後に

私も運転する身として普段から安全運転を心がけていますが、冬のこの時期は太陽が低い位置にあるので確かに一日中眩しいんですよね。なのでサングラスをしたり車の日除けでうまく影を作って運転しています。

車がないと生活できない地域に住んでいるのでかなり高齢ドライバーを見ますし、センターラインをはみ出したり蛇行運転など危ない運転をしている人もよく見ます。信号無視やウインカーをだしっぱなしで全然違うところで急に曲がったりなどしょっちゅうです!

高齢ドライバーを抱える家族は大変かもしれませんが、事故を起こしてからじゃどうにもなりません。運転免許証の返納をしたり車の運転をしてあげたりなどして欲しいと思います。

 

車は便利なものですが、それと同時に人を殺してしまう最大の武器にもなります。

 

高齢化社会の日本ですがこのような痛ましい事故を減らしていきたいですね。

 

では。







-時事ネタ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白根山が噴火したときに報道された28歳男性「パパ、愛してる」が話題に。擁護する声も

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。 白根山が噴火した際に報道された28歳男性「パパ、愛してるよ」の電話。それがネット上で話題になっています。       関連記事 …

今更聞けない⁉オリンピックは4年じゃなく2年ごとにやっている⁈夏季と冬季の違い

オリンピックってよくやっている気がするけど本当に4年ごと?   あれ?フィギュアスケートは?陸上は?   今更聞けませんよねこんなこと。でも気になったんです。   ちなみ …

2018年より放送されるプリキュアの新作が発表されました

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。 来年、2018年より放送されるプリキュアの新作が発表されました。次のテーマは”子育て・お仕事”!?       目次1 新作プ …

いよいよ明日に迫った自民党総裁選!あなたはどちらを支持しますか?

こんばんは! 管理人のMです。   随分とお久しぶりになってしまいました(;^ω^) 実は、個人事業主の傍ら、本業を初めまして・・・ その合間にこのサイトを運営していこうと思っているのですが …

父が心境を語る。父・祖父の顔写真有り。福井県越前市で行方不明になっていた田中蓮くんが悲しい形で発見されました。

こんにちは 管理人のMです。   12月9日から福井県越前市で行方不明になっていた田中蓮くんが1か月以上たち発見されました。     関連記事はこちら 越前市の3歳児が行 …

過去の投稿

カテゴリー




下のボックスにメールアドレスを入力して購読ボタンを押せば、このブログの最新記事をメールでお知らせします。