イマネタ

いらっしゃいませ( ^ω^ ) イマドキのネタ情報を配信していくブログです。 ごくごく普通の主婦が芸能界の気になるニュースや時事ネタ、自身の双子を出産したエピソードなどなどをこのブログで配信していこうと思ってます(*´ω`*)

時事ネタ

インフルエンザより怖い感染症とは?

投稿日:2017年9月29日 更新日:

こんばんは

管理人のMです。

 

さて、テレビで【その原因、Xにあり!】を見ていたら

最後に感染症について放送されていましたね。

 

 

今年はインフルエンザよりも感染力が

ものすごい勢いで上がっている感染症がある。

 

その感染症とは、RSウイルスというウイルス。

 

RSウイルスについて

 

潜伏(感染)期間は?





インフルエンザは通常一週間程度、

それに対し、RSウイルスはインフルエンザの倍!二週間程度もあるようです。

 

感染源は?

人から人へ、咳や鼻水の飛沫感染で主に感染する。

とても感染力が強くて死者を出すこともある。

 

重症になりやすいのは?

RSウイルスはインフルエンザより高齢者に感染すると肺炎になる可能性が高い。

 

肺炎が原因で亡くなる内の95%が高齢者。

その為、高齢者は注意が必要。

 

また、5歳までにほぼ100%感染しているが、

乳児は免疫がないので特に1歳以下は注意が必要。

 

感染場所

インフルエンザは鼻やのどに感染しますが、

RSウイルスは肺の奥で感染する為治りにくい。

 

治療法





ワクチンや確立された治療薬がまだない。

 

予防

マスクやしっかりと手洗いうがいで予防するしかない。

 

 

 

と、このように感染力は高いのにまだどうすることもできないんですね。

 

実際、うちの双子も1歳の時にかかってしまい結果入院しました。

当時はRSウイルスなんて聞いたことがなくて、最初はただの風邪だと思っていました。

でも熱は下がらないし咳がとにかくひどくて一週間毎日咳で戻してしまい、

セカンドオピニオンを受けて即レントゲンを撮り肺炎が発覚。

また、採血結果でもRSウイルス陽性反応でそのまま入院することになりました。

 

肺の奥に感染するので、気管支炎や喘息、肺炎になりやすいようです。

と同時に、重症化する子は気管支が弱いので今後喘息や気管支炎になりやすいので少しの風邪でも注意してみること。と言われました。

 

 

うちの双子もRSウイルスにかかってからは気管支炎になりやすく、

その後から気管支喘息の治療を受けてます。

 

未だに少し鼻水が出始めると鼻水、咳、発熱、咳が続いて気管支炎。

の順になってしまっています。

 

 

そしてとうとう電動の鼻水を吸う機械と吸入器を購入しました。

子供たちの健康のための投資と思ったら安いものです( ;∀;)

 

 

またそちらについては追々記事を書いていきますね!

 

でもまた流行ってると子供たちに感染しないよう

世の親御さんたちは神経ピリピリになりますね。

これから行事もありますし、あっという間に受験シーズンですもんね。

 




 

私も病み上がりなので家族共々気をつけたいと思います。

みなさんもお気をつけてくださいね。

 

 

では(^^)/





-時事ネタ
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日は漢字の日 午後2時に今年の漢字が発表されます

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。       今年もこの日がやってきました!今日は漢字の日だということはご存知でしたか?なぜ12月12日が漢字の日というのでしょ …

アイドル&ギャンブル好きか?!Facebook特定。小6女子に【強制性交】を行った罪で28歳契約社員が逮捕された

神奈川県厚木市のホテルなどで小学6年生の女子生徒にみだらな行為を繰り返したとして28歳の男が逮捕されたそうです。 事件の詳細、容疑者のFacebookが特定できましたので見ていきましょう。 &nbsp …

いよいよ明日に迫った自民党総裁選!あなたはどちらを支持しますか?

こんばんは! 管理人のMです。   随分とお久しぶりになってしまいました(;^ω^) 実は、個人事業主の傍ら、本業を初めまして・・・ その合間にこのサイトを運営していこうと思っているのですが …

姫路市、81歳男性が川に飛び込み86歳女性を救助!のじぎく賞を受賞

兵庫県姫路市の川で溺れていた86歳の女性を助けたのはまさかの81歳男性だった?!     ホームページトップに戻る 目次1 81歳男性、川に飛び込み86歳女性を救助1.1 女性に何 …

チャールズ・ジェンキンスさん(77)死去 拉致問題に貢献していた

こんにちは 管理人のMです。       北朝鮮の拉致問題に対して情報を後悔してくれたなどとして貢献し、拉致被害者・曽我ひとみさんの夫のチャールズ・ジェンキンスさんが77 …

過去の投稿

カテゴリー




下のボックスにメールアドレスを入力して購読ボタンを押せば、このブログの最新記事をメールでお知らせします。