イマネタ

いらっしゃいませ( ^ω^ ) イマドキのネタ情報を配信していくブログです。 ごくごく普通の主婦が芸能界の気になるニュースや時事ネタ、自身の双子を出産したエピソードなどなどをこのブログで配信していこうと思ってます(*´ω`*)

グッズ

ヒルナンデス!で紹介された最新掃除機がすごい!!4月11日放送分

投稿日:

こんにちは!

管理人のMです。

 

 

久々にこの書き方をしてみました( ^ω^ )



ホームページトップに戻る

 

さて、今ヒルナンデス!を見ていたのですが、最新掃除機を紹介していて感動したのでその商品をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

ヒルナンデス!で紹介した最新掃除機

4月11日に放送されたヒルナンデス!では最新掃除機を紹介するコーナーがありました。

その中で私が最も興味を持った掃除機をご紹介したいと思います!

 

それがこちら!!

 

東芝から発売されている「VC-NX」というシリーズの掃除機。

画像では商品の色がブラストシルバーという色ですが、他にもグランレッドサテンゴールド、グランブロンズ全4色があります。

 

【2017年9月1日発売予定】VC-NX1-NTOSHIBA東芝サイクロン式コードレス掃除機サテンゴールドVCNX1N東芝VC-NXS1-Rグランレッド[コードレスサイクロン式クリーナー(自走パワーブラシ)]4904550970577

 

 



ホームページトップに戻る

この掃除機のどこがすごいのか!?

東芝

 

東芝のホームページによると吸引力、軽い操作性、長時間運転、微細なチリも逃さない。という宣伝文句が書かれていますが、それは他の掃除機でももちろん心がけていることではないでしょうか?

 

それよりももっと気になったのが、

 

ダブルフェイススタイル
自走式ヘッド
そして掃除機の掃除!!

 

この3点です!

 

 

文字だけ見てもよくわかりませんよね!(笑)

 

1つ1つご紹介していきたいと思います。

 

 

 

ダブルフェイススタイル

2つの顔を持つ?意味が分かりませんよね!でもこれが画期的で、この画像を見てもらえればわかると思います!

 

本体が円筒型になっているので、進行方向と反対にごみを見つけたときにもその場で回転できるんです!これって掃除機をかけたことがある方にはわかると思いますが、今までの掃除機は小回りが利かずに本体を一周させてから方向転換しなければならずストレスになっていたと思います。

でもそれがその場で方向転換できてかなりストレスが軽減されませんか?

 

 

自走式ヘッド

自走式?勝手に走るの?それってルンバなどのお掃除ロボットのこと?

 

自走式と聞いてみなさんはどのような感じ方をしましたか?

 

いろいろな意見はあると思いますが、こちらの自走式の意味は掃除機の持ち手を持ったまま手首を進行方向に向けると軽々とヘッドがその方向を向いてくれることのようです。

 

 

重い掃除機を引っ張りながら隅々まで掃除をするのは毎日のことで結構な重労働になるんです。そんな重労働な掃除を楽しくする工夫として自走式ヘッドが生まれたそうです。

 

 

 

掃除機の掃除

一番意味がわからない言葉がこの「掃除機の掃除」ではないでしょうか?

毎日掃除しているとごみを捨てる際にダストカップを触る動作が本当に嫌ですよね。もしを吸い込んでしまったら?・・・考えるだけでも嫌です!!

 

そんな悩みを解決してくれるのがこの機能!

 

 

掃除が終わって充電器であるダストステーションに戻すと瞬時チリ落とし機能が作動!今吸い込んできたゴミをダストステーションのゴミ箱に吸い込んでくれるんです。なので毎日の掃除機を掃除する手間が省けます!

また、ダストステーションは圧縮してごみを集め続けてくれるので目安として1か月に1回捨てるだけでいいそうです!

 

 



ホームページトップに戻る

ヒルナンデス!を見たという声も

リアルタイムでヒルナンデス!を見た方も反応していました!

 

 

まとめ

どうですかこの掃除機!!

 

色によって多少値段は変わってくるみたいですが、一番安いブラストシルバーがこちら!

 

 

 

他3色はこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけ機能性がたくさんあるのは感動しました。

私も今の掃除機が壊れたら是非買おうと思います!

 

 

では(^^)/

 



ホームページトップに戻る





-グッズ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

過去の投稿

カテゴリー




下のボックスにメールアドレスを入力して購読ボタンを押せば、このブログの最新記事をメールでお知らせします。