イマネタ

いらっしゃいませ( ^ω^ ) イマドキのネタ情報を配信していくブログです。 ごくごく普通の主婦が芸能界の気になるニュースや時事ネタ、自身の双子を出産したエピソードなどなどをこのブログで配信していこうと思ってます(*´ω`*)

芸能

KAT-TUN再始動後初Mステに登場!亀梨主演ドラマ主題歌を歌う。私しか知らない赤西仁の過去の秘話とは!?

投稿日:

2018年元日に発表され、再始動することになったKAT-TUN。そんなKAT-TUNが今週23日放送の「ミュージックステーション」に再始動後初登場するそうです。もちろん歌うのは4月に発売される「Ask Yourself」赤西仁さんの過去の秘話についても書いています。

 

 

 



ホームページトップに戻る

KAT-TUNがMステに再始動後初登場

johnny`snet

 

3月23日(金)夜7時より放送される「ミュージックステーション2時間SP」にKAT-TUNが出演することになったそうです。

約2年間の充電期間を経て今年から再始動することを発表し、Mステには再始動後初登場。

 

歌う曲はもちろん新曲!

2018年1月期の亀梨主演ドラマ「FINAL CUT」の主題歌『Ask Yourself』

10周年ベストアルバムに収録された『君のユメ ぼくのユメ』の2曲。

 

 

 

KAT-TUNデビュー曲、KAT-TUNの意味

ameblo

 

2006年3月に6人グループとして「Real Face」でCDデビューしました。

 

 

 

KAT-TUNというグループ名の由来は、亀梨和也、赤西仁、田中聖、田口淳之介、上田竜也、中丸雄一のメンバー6人の頭文字からつけられたグループ名だったんです。これは結構有名な話なのでKAT-TUNファンでなくても知っている方も多いかもしれませんね!

 

 

 

活動休止していた理由

KAT-TUN、活動休止を発表!!に関連した画像-u-15-0SECRETTALK

 

KAT-TUNはデビュー当時6人で活動していました。ですが、現在では3人になってしまいました。

デビュー当時、メンバーは6人だったが3人になってしまい、グループのあり方を見つめ直すためにも2016年5月から各々がソロ活動期間に入って活動休止していました。

活動休止というか、充電期間と言っていたんですよね。活動休止というとこのまま解散してしまいそうなので、必ず帰ってくるから待っててという意味で。

 

そして、2017年大みそかに毎年放送されている、「ジャニーズカウントダウンコンサート2017-2018」で3人がステージに登場しファンの前で活動再開を報告していました。

ファンからは『キャー』という悲鳴のような声がたくさん聞こえてきましたね!それほどファンの方は待っていたということだと思います。

 

 

 

なぜ3人になったのか

DINI’S PLAYGROUND

 

KAT-TUNは6人いたにもかかわらずなぜ半分の3人になってしまったのでしょうか?上の写真では右側の3人が抜けたということになっていますね。

 

まず、2010年に赤西仁さんが脱退しました。以前よりKAT-TUNとして活動したばかりの時にも語学留学したり海外に興味があったようですね。そして黒木メイサさんとのデキ婚が発覚。

 

赤西仁の秘話 実は・・・

この脱退よりも全然前に私は六本木のクラブで赤西さんを見たことがあるんです。

VIP席で外国人の女性を両手に抱えながらお酒を飲んで踊っている所を見ました。もうその頃にはファンの間では「仁は外国女性が好き」ということは有名な話だったので私も知っていました。

赤西さんのオーラはなんとも言えませんでしたね。六本木で混雑している人ごみの中、赤西さんが歩くとみんなが道を開けるんですよ!いや~、カッコ良かったです。

その後、黒木メイサさんとデキ婚が発表されましたが、外国女性好きということからファンの誰もが納得しましたね。

 

そしてそのクラブで赤西さんが帰るとき、私がデビュー当時にKAT-TUNが大好きだったことを知った友人が赤西さんに向かって私を押したんです。

私はよろけながらぶつかりそうになり前を見ると赤西さんがいて、「邪魔」と言われました。(笑)

いや、確かに邪魔だったかもしれませんけどね!過去の秘話というか完全に私の思い出です。(笑)

 

2013年に「度重なるルール違反があった」という理由によってジャニーズ事務所が田中聖との契約を解除。

田中さんはその後2017年5月に大麻取締法違反(所持)で逮捕され世間を賑わせました。

 

そして、2016年には田口淳之介が脱退。田口さんは当時交際していると噂された元女優・小嶺麗奈さんと脱退後結婚するのでは?と言われていましたが結婚していないようです。

 

 



ホームページトップに戻る

KAT-TUN3人の現在の活動

亀梨和也

2018年1月には主演ドラマが放送されたり、「going!」などのスポーツニュース番組で大活躍しています。大の巨人ファンで、坂本選手や阿部選手などによく踏み込んだ取材をしていますね!

 

中丸雄一

「シューイチ」では毎週中山秀征さんらと共演し、オタ芸などの難しい課題にも体当たりで挑戦しています。

 

上田竜也

何年も前からやっているボクシングで鍛えた体を生かして、芸能界スポーツナンバーワンを決めるバトルなどの番組に出演して体を使った競技で活躍するなどしています。

 

 

4月には3日間の東京ドームにて「KAT-TUN LIVE 2018 UNION」というコンサートも予定されているようで、再始動してまだ時間が経っていないのに最初から飛ばしていますね!

 

 

脱退した3人の現在の活動

赤西仁

個人レーベルを立ち上げてCDを発売したりライブを行ったりしていましたが、2017年10月に「ユニバーサルミュージック」と業務提携。3年10か月ぶりのメジャー復帰をしている。

インスタグラムでは俳優の山田孝之さんと仲睦まじい様子をよく載せて、コメントしあう仲が見られます!

 

田中聖

大麻取締法違反で逮捕されたが、嫌疑不十分で釈放され不起訴処分になりました。反省文を発表して現在も「INKT」というグループで芸能活動を続けています。

 

田口淳之介

脱退後、インディーズでソロ活動を開始。赤西さんより前の2017年2月に「ユニバーサルミュージック」と契約を結んでメジャー復帰している。

今はまだ結婚していないが2007年より交際している小嶺さんとは10年たったこともあり、『今後結婚したいなと思います』と語っていたそうです。

 

 

 

「君のユメ ぼくのユメ」には深い意味が

今回放送のMステで披露される2曲目の「君のユメ ぼくのユメ」という曲はKAT-TUNのデビュー曲、『Real Face』のアンサーソングだそうです。

デビュー曲の作詞を手掛けたスガシカオさんが10年目の節に3人向けて贈ったという深い意味があったのだそう。

 

ざっくりと言うと、

10年前はギリギリでいつも生きていた若者たちが今では大人になり、翼が切れてしまいそうなギリギリの夜もいつだってすぐ隣で君(脱退した3人)の声がしたよ。行こう!一緒なら跳べるぜどこまでも

という変化が見られる歌詞になっているようです。

 

ちょっと歌詞の解説は難しいので意味がわからないですね( ̄▽ ̄;)

 

 

 

最後に

デビュー当時は私がまだ中学生でKAT-TUNが大好きだったんです。

仁亀のツートップが好きでよくコンサートに行ったりしていました。何年かたってコンサートには行かないけどテレビで見るとかっこいいな~と思うくらいの頃に六本木で見れて、感動したことを覚えていますね。

 

でも、赤西さんの性格の悪さはお墨付きで、「邪魔」と言われたことは忘れません。(笑)

 

 

では(^^)/

 



ホームページトップに戻る





-芸能
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平愛梨が第1子となる男児を出産!夫・長友佑都「一生忘れないでしょう」と喜びを報告

女優の平愛梨さんが第1子となる男児を出産したと、夫・長友佑都さんがSNSで喜びの報告をしました。       こんばんは( ^ω^ ) 管理人のMです。   嬉 …

桐谷美玲&三浦翔平が交際開始か?!

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。     大人気の桐谷美玲(28)と三浦翔平(29)が交際を開始したと報道されています。その詳細について書いていきたいと思います。 &nb …

仙台公演をドタキャンした浜崎あゆみが復帰し千葉公演を行った

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。   11月17日に予定されていた仙台公演を急性気管支炎でドタキャンした浜崎あゆみが昨日、千葉公演を行い復帰したようです。   &nbsp …

東尾理子が生放送で第3子妊娠を発表!!

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。   先日、タレントのいしだ壱成さんが離婚発表をして話題になったばかりの石田家ですが、今回はおめでたい話題が飛び込んできました。   &n …

「72時間ホンネテレビ」の舞台ウラ秘話

こんにちは( ^ω^ ) 管理人のMです。   先日、AbemaTVのスペシャル番組で放送された「稲垣・草彅・香取 3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」 大盛況に終わりま …

過去の投稿

カテゴリー




下のボックスにメールアドレスを入力して購読ボタンを押せば、このブログの最新記事をメールでお知らせします。